映像制作会社『株式会社エレファントストーン』とのパートナーシップ契約について

この度、一般社団法人日本ストリートサッカー協会(東京都墨田区、代表理事 畑中崇)は、株式会社エレファントストーン(東京都渋谷区、代表取締役CEO 鶴目和孝)と映像制作などにおけるパートナーシップ契約を締結しました。


Jリーグクラブをはじめ様々な映像制作を行なっているエレファントストーン社とともにストリートサッカーの魅力を伝える映像を制作して参ります。



法人名

株式会社エレファントストーン


所在地

東京都渋谷区


代表者

代表取締役CEO 鶴目和孝


事業内容

「象る(かたどる)、磨く、輝かせる。」をコーポレートスローガンに、クライアント様の課題や悩み、映像を通じてなりたい姿を「象る」ことに重きを置いた映像制作を行っています。クライアント様への綿密なヒアリングを行ってストーリーに落とし込み、訴求内容を最も効果的に伝えるための手法を見つけだして、クライアントの目的達成をサポートします。


代表者様よりメッセージ

「ストリートサッカー」との出会いは、弊社が運営する「bacter」という社内のメンバーが自主的に映像を制作して発信するwebサイト内のコンテンツとして、自身もサッカー経験者でもあるプロデューサーの川畑が自らアポイントを取り、映像を制作させて頂いたことがきっかけになります。

私自身も大のサッカー好きで、ストリートサッカーの持つスピード感とトリッキーなプレーに魅了されながらも、一方で日本国内での認知度は、ポテンシャルに対して勿体ないと感じており、微力ながらも映像の力でお力添えできればと思い、このたびサポートさせて頂く運びとなりました。

映像を通じてストリートサッカーの魅力を伝え、より多くのストリートサッカー競技者とファンが増えればと考えております。


オフィシャルホームページ

https://elephantstone.net/


ストリートサッカー協会オフィシャルPV(制作会社:株式会社エレファントストーン)

https://youtu.be/Zw1IYT6TTig