『EXHIBIT TANGO LEAGUE』にてPANNAHOMEが準優勝。小黒拓人選手がイベントにて優勝!

2月24日(日)16歳から25歳を対象にしたフットボールリーグ『EXHIBIT TANGO LEAGUE』(タンゴリーグ)が渋谷ストリーム前稲荷橋広場にて開催され、ストリートサッカーチーム『PANNAHOME』が出場しました。4人対4人で行われたこの大会はPANNA(股抜き)でも得点が加算されるルールで行われ、PANNAHOMEは準優勝。また、「#adidasからの挑戦状」のキャンペーン企画に合わせて開催されたこの『TANGO LEAGUE』では、アディダスから出題するゲキ技に挑戦するイベントも開催され、小黒拓人選手が見事、優勝致しました。

 ※『TANGO LEAGUE』はロンドン、ベルリン、パリ、ミラノから始まった、クリエイティブなフットボールプレーヤーが集うリーグで、東京でも2017-2018シーズンより活動。アディダスフットボールは、『TANGO LEAGUE』を通じて日本のフットボールプレーヤーのクリエイティビティを賞賛し、日本のフットボールのレベルアップを図っていく。

『EXHIBIT TANGO LEAGUE』出場選手(左から)

梨本飛空選手・内田右京選手・永井佑京選手・小黒拓人選手・八島亜美選手・森川獅大選手